<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Ma.K. tamagawa meeting #7おつかれさまでしたm(_ _)m

Ma.K. tamagawa meeting #7に

参加されたみなさま、お疲れさまでしたm(_ _)m

 

たくさんの方とお話しできてとても充実した1日でした!

どうもありがとうございましたm(_ _)m

発売を控えたガレージキットの準備が遅れていて、

製作時間がなかなか取れなかったため(^^ゞ

組み立て済みのクレーテをなんとか前日に塗装しました。

スモークディスチャージャーつける時間ありませんでした(^^ゞ

 

会場に行かれなかった方のために展示作品をいくつか掲載します。

なんでもアリの模型パラダイスでした(^-^)


 

レインボウエッグのキットを組んでくれた方もたくさんいて

ホント感謝です! ありがとうございましたm(_ _)m

景品用にと、Myストックからキットetc.を持っていったのですが、

レインボウエッグ賞にしたいので作品を選んでほしいと言われて

僭越ながら選ばせていただきました。

力作揃いでいいなあと思う作品はホントたくさんあったんですが、

誠さんと桃内さんの作品をレインボウエッグ賞に。

見応えたっぷりで堪能させていただきましたm(_ _)m

 

次回は関西マシーネン会に参加します!

どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

| Ma.K.全般5 | 13:09 | comments(0) | - |
横山宏Ma.K.スケッチブック60

昨日、「横山宏Ma.K.スケッチブック60」の編集作業が
すべて終了しました。横山宏トリビュート展の会期終盤に
トーキョー カルチャート by ビームスさんで販売される予定です。  

ビリケンギャラリーで展示販売された原画や
未発表のスケッチなど収録点数約500点。
読みやすさを考慮してMa.K.やロボットバトルなど  
章立てて体系的に編集しました。

スケッチはものすごくカッコいいメカから
不思議でおもしろいキャラまで盛りだくさん。
ぐいぐい引き込まれる文体も楽しく、
見応えたっぷりの内容となってます。

トーキョー カルチャート by ビームスさんで
現在予約受付中で、予価3000円です。
まだ価格が決定していないので、
詳細はカルチャートさんのHPやツイッターで
確認していただければと思います。

 

| Ma.K.全般5 | 18:49 | comments(0) | - |
6月25日発日のホビージャパン8月号にランスロットが掲載されました。

本日発売の月刊ホビージャパン8月号の
「Ma.K. in SF3D」の連載で
レインボウエッグ製ランスロットを取り上げていただきました。


作例を仕上げていただいた横山先生、
撮影時に先生とともにアドバイスをくださったMAX渡辺さん、
素晴らしい写真を撮影してくださったカメラマンの本松さん、
編集部のおにぎり君、どうもありがとうございました!!

カッコいい特撮写真や横山先生による製作記事も
掲載されているので、ぜひ今月号をご覧くださいm(_ _)m

グローサーフントの作例記事がモデルグラフィックスに
載ってからもう10年も経つんですね…。
そのころから、いつかはランスロットの立体も作りたいと
思っていたので、とても感慨深いです。

【追記】

ランスロットといっしょに映っている1/35フィギュアは
横山先生所有のもの(非売品)で今回のキットには付属しません。

このカッチョいい1/35フィギュアの原型はサイトウヒールさんです。
プーヤンさんがカスタムした1/6ドールを参考に作ったものだそうです。

横山先生が1/35 MK44(euh×2さんの当日版権キット)を製作した時、
いっしょに塗装されたので(モデリングブック1の21ページ参照)、
MK44とペアのフィギュアという印象が残ってる方もいるかと思います。

そんな経緯があり、今回のランスロット特集では「ハンナ中尉」として、
1/35ランスロットや1/35MK44といっしょに映っています。
ハンナ中尉役のフィギュアという感じですね。
| Ma.K.全般5 | 10:57 | comments(0) | - |
10周年となった2013年を振り返って

2013年も残りわずかですね。

今年はレインボウエッグとして活動を開始してから
無事10周年を迎えることができました。
これもひとえにみなさまのおかげですm(_ _)m

10周年を振り返り、展示見本やスクラッチ品を
数えてみたら12体製作してました。
レインボウエッグ10周年となった2013年の
振り返りということで完成品を紹介したいと思います。
1/35ジレーネ
ザックステファニー 1/35ジレーネ
兼行さん製作のジレーネをWF展示用に塗装したもの。
精巧なキットで塗装が楽しかったです。
スフィンクス屋外撮影
レインボウエッグ 1/35スフィンクス
全長38cmのレインボウエッグ最大キット。
完成直後に雪が降り、屋外で撮影しました。
プロパガンダ屋外撮影
レインボウエッグ 1/20プロパガンダ
横山先生が改造したプロパガンダにあわせて
再リリースしたレジンキットです。
1/16ラクーン改造パーツ1/20MK3に使用
千値練1/16SAFS改造 ラクーン(左)
WAVE1/20 SAFS改造  SAFS MK3(右)
いずれも改造パーツを使って完成させたもので、
ラクーンは2月のWF終了後にリペイントしています。
MK3はプロパガンダの僚機として急きょ仕上げたものです。
右斜めから武装型
レインボウエッグ 1/20プロパガンダ(2機目)
ホビージャパン誌のプロパガンダ特集に合わせ製作した2機目。
武装&シーカーも作って取り外し可能となっています。
ラビットA正面2ラビットA正面1
千値練1/16SAFS改造 ラビットA
ホビージャパンの1/16SAFS特集用にスクラッチした作品。
肩アーマーやレーザーは好みでややマッシブにしました。
SAFS斜め左SAFS左側面
千値練 1/16SAFS
レインボウエッグ製1/16SAFS用デカールの塗装見本として製作。
横山先生による部隊マークがカッコいいです。
メルジーネ斜め左グスタフ斜め右
3QMODEL 1/20メルジーネ(左)
WAVE 1/20グスタフ(右)

レインボウエッグ製1/20シュトラール地上スーツ用デカールの
塗装見本の2体。上のSAFSとともに夏のWFで展示しました。
スカフラ完成品前面
レインボウエッグ 1/20スカウトフライヤー
複雑な構造のオリジナルモデルの徹底再現に
こだわった思い入れの強いキットです。
One
ワンオフ品 1/20 ONE of P
関東Ma.K.展示会用に約10日間で製作。
勢いに任せて楽しんで製作でき、とても気に入ってます。

これ以外にも2013年は有人スカウトフライヤーの
有人ユニット部分を製作。
サンプルが上がりましたら完成品を製作して
お見せしますので、もう少しお待ちくださいm(_ _)m

2014年はまず2月のWFで新作キットの展示&
新作デカールの販売ができればと思っています。

それではみなさま、よいお年をお迎えくださいm(_ _)m

| Ma.K.全般5 | 22:56 | comments(4) | - |
WAVE1/20ラクーン到着
WAVEさんから待望のラクーンが届きました。
バリエーション展開もとても広がりますね。
WAVEさん、どうもありがとうございますm(_ _)m
MK3+偵察機器MK3+偵察機器2
早速、作りかけのMK3に組み込んでみました。

ピシッと決まるプラパーツ。
少ないプラパーツで分割がとてもよく考慮されてます。
たった3パーツこれも3パーツ
これまで位置決め接着の難しかった
シーカーや背中の丸もバッチリ。
スナップフィットのすごさを実感しました。

箱絵もカッチョいい! 大迫力です。
SAFSにも組めてお値段据え置き。すごい!
| Ma.K.全般5 | 18:18 | comments(0) | - |
秋葉原コトブキヤでKOW YOKOYAMA展
クレーテ系オリジナル
本日6月12日(水)から6月18日(火)まで
KOW YOKOYAMA Exhibitions 2013
秋葉原のコトブキヤでが開催されてます。

前日のセッテイングのお手伝いに行った際、撮影させてもらいました。
オリジナルモデル展示
多数のオリジナルモデル&作例とともに、
イラスト&写真パネルも展示されていて
横山ワールドを存分に味わえます。
プロパガンダ+横山先生+プロパガンダ
そして新旧プロパガンダも展示!
その違いをじっくり堪能できます。

6月15日(土)14:00〜16:00は横山先生のサイン会も!!

お近くの方はぜひ会場に足を運んで目に焼き付けてください!
| Ma.K.全般5 | 16:09 | comments(0) | - |
1/16SAFS改造 RABBIT A
ラビットA正面2ラビットA正面1
HJ7月号の「Ma.K. in SF3D」は千値練さんの1/16SAFS特集。
MAX渡辺さんのSAFS、ラクーン、ラプターや
横山先生の実弾仕様&ノーマルSAFS、
Lin.K.さんのスノウマン&SAFSと盛りだくさんの内容。
湯浅さんの1/16フィギュアも素晴らしかったです。

そんな中、私の改造作例も掲載してもらいましたm(_ _)m
ラビットA背面ラビットA側面
「Ma.K.B.D.」P48でほんのチラッとだけ登場するSAFS。
のちに、横山先生によって強襲偵察型のRABBIT Aと名付けられました。

細部が描かれていないので、自由に想像して作ってみました。
腕、肩アーマーともに可動します。

1/16完成品モデルの改造は楽しくて、やみつきになりますね。
| Ma.K.全般5 | 19:47 | comments(0) | - |
HJ6月号にプロパガンダ
スケルトンフィッシュ機
4月25日発売のホビージャパン6月号の
「Ma.K. in SF3D」連載は
なんとプロパガンダ特集です!

MAX渡辺さんの力作が見どころたっぷりです。
私の作例も載せていただきましたm(_ _)m

そして、1985年当時のプロパガンダの秘密が明らかに! 
HJ6月号ぜひご覧ください〜m(_ _)m
| Ma.K.全般5 | 22:00 | comments(0) | - |
HJ2013年4月号SF3D→Ma.K.30周年特集
HJ2013年4月号
2/25発売の月刊ホビージャパンで14ページにもわたる
From SF3D to Ma.K.特集が組まれています。

この連載が開始されたのは2010年3月号。
MAX渡辺さんの素晴らしい作品が多数(ホントに多い!)掲載され、
横山先生の作品やアドバイスも誌面をにぎわし、
2010年9月号から、Ma.K.登場メカの
私KATOOOの解説も掲載させていただいていますm(_ _)m

Ma.K.復活後にHJ連載が3年以上続き、SF3D→Ma.K.も30周年。
これほど長く多くの人に愛されることは本当に素晴らしいことですよね。
デザインなどでお仕事もさせてもらうようになり、
歳を重ねるごとにどんどん好きになっていきます。


今回の特集ではせどさんやヒールさんをはじめとする
インタビュー記事も掲載されていて読み応えたっぷりで、
私KATOOOもMa.K.への思いを述べさせてもらいましたm(_ _)m
よろしければどうぞご覧になってくださいm(_ _)m

ガレージキットディーラーとしてここまで続けてこられたのも
レインボウエッグを応援してくださるみなさまのおかげですm(_ _)m
本当にどうもありがとうございますm(_ _)m

SF3D〜Ma.K.の世界はホントに奥が深く、
まだまだやりたいことがたくさんありますので、
これからも思い入れたっぷりのアイテムを作っていきたいですm(_ _)m
| Ma.K.全般5 | 12:13 | comments(0) | - |
24日のMa.K.展示会
24日の関東Ma.K.模型展示会に出展します。

完全スクラッチではないですが、
過去に作ったものの手直しや昔のレジンキットなど
3点を持っていきます。

現在、塗装中〜。頑張りますm(_ _)m
| Ma.K.全般5 | 21:37 | comments(0) | - |