<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< フェルクルの塗装カードです。 | main | 3Q MODEL クレーテ >>
グローサーフント・アルタイル(塗り直し)
ハッチは開閉選択式です。
1/20グローサーフント・アルタイルの
塗装カードに載っている2番目の機体です。

WF展示時の直立に近い状態脚の角度修正&筆で塗り重ね
以前のもの(左)は直立に近い状態で
エアブラシ主体だったんですが、
前傾&脚を開きぎみにしたくなったので、
現在(右)は脚の角度を修正し、筆で塗り重ねています。
Ma.K.モデリングブックを読んでから、
一度完成したものをちょくちょく塗り直したり、
補修&改修したりするのが好きになりました。

画像だと印象がだいぶ違いますが、
グレーはMr.カラー25番のダークシーグレー100%、
濃紺に見える部分は黒に近いグレーと青系をいろいろ混ぜて
グチャグチャになりレシピ不明です(^^ゞ
その後、塗料売り場でイメージに近い色を捜し、Mr.カラー326番のブルーFS15044を購入したら、これがイメージにぴったり。326番で塗ればよかった(笑)。

ハッチオープン
オリジナルモデルに内部パーツはないのですが、
背部がハッチになっていたので、
レインボウエッグ解釈のオプションパーツとして内部を造りました。

宇宙型はかなりボリューミーです。
宇宙型は飛行体制のイメージが強いですが、
着陸態勢で並べてみると、
地上型とのボリュームの違いがわかると思います。

やっぱりデカいな〜。
同スケールのスネークアイと並べてみました。
人が乗る装甲スーツとは明らかにシルエットが違います。

冬季塗装の地上型です
ちなみに地上型の冬季仕上げは、
イリサワ&フィニッシャーズのダークスノーを使用。
この塗料はすごく雰囲気のある仕上がりになるので、気に入ってます。
| レインボウエッグ製品2 | 18:30 | comments(0) | - |