<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ウルトラセブン対シャドー星人 | main | ケルベロスその5 >>
宇宙鳥人その1
ぐるぐるマンです。
 時間が経つのが早いなあ。特に今年は早い。
さてさて、冬WFに向けて怪獣作りましょう。いたって自己流ですが(笑)。

まず芯になる人体をアルミ線でテキトーに制作。
超フレキシブル可動!
すき間をあまり作らないよう細いアルミ線を巻き付け。ここまで10分くらい。
素っ裸で組体操(笑)。
で、だいたいのポーズ決め。
この状態でも宇宙人みたい(笑)。
その上からアルミホイルをこれまたテキトーにかぶせる。トータル20分くらい。勢いだけで、とりあえず芯完成(笑)。
| 怪獣GK製作記1 | 23:35 | comments(5) | - |
う、、、、ぐっときました。

これってやはりこういう風に人が入ってたからですか?
なんかすげーわくわくしました!
作ってるとこって好きなんですよ。
これはもう萌え画像ですね。

続編期待してます!
| hide | 2006/11/01 1:45 AM |
おぉ!!その赤・青・黒のトリコロール(じゃないけどw)はっ!!
って、違う所に反応してしまいましたがw

なんか色々な作り方があっておもしろいですよねぇ〜。続き楽しみにしてます〜♪
| ヒール | 2006/11/01 3:43 AM |
>hideさん

どうもです〜!

展示会のジャンク屋さん、マシーネンの世界観にマッチしててカッチョよかったですよ。

中の人ですが、画像のように立て膝で動き回る変わったフォルムの星人だったんです。一応、人体の流れを把握するために芯にしてます。

続編、頑張ります〜。
| KATOOO | 2006/11/02 1:30 AM |
>ヒールさん

あ、やっぱり強化スーツに反応してくれましたねん(笑)。

ヘルメットをMk2に流用してみようかと思ったんですけど、エポックカードを見る限りけっこう形状をいじってるみたいですね。

アルミホイルを芯にするのは、怪獣原型師の方に教えてもらいました。アルミホイルをギュギュッ〜と固めて密度を高め、紙粘土(ラドール)を節約してます。
芯をふた回り以上小さくすれば、紙粘土も厚くなって強度が確保でき、乾燥も早くなるといった塩梅です。

| KATOOO | 2006/11/02 1:39 AM |
はじめまして。G作品さんから教えて頂いてもらい、
伺ってみました。
 僕はあまり立体とか作らないんですが作業工程って
凄い好きです。
 アルミホイルというのは初めて知りました。面白いテクですねえ。
 粘土はファンドではなくラドールをお使いになるんですね。
  
続きがとても楽しみです。
| 路じうら小僧 | 2007/10/01 2:52 AM |